2021.01.18
【密着舞台裏/コロナ時代の結婚式】安全安心のニューノーマルなアイデアとは?招待状や演出への工夫まで

#クレ・ドゥ・レーブ #鶴見ノ森 迎賓館

2020年秋、新型コロナウイルスの影響が続く中行われた一組の結婚式に密着しました。 

数々の方が延期やキャンセルを決めたにもかかわらず、結婚式を挙げると決意した新郎新婦。そして、それを支えるスタッフの取組み。

「会場内やスタッフの対応は?」
「ゲストの方々への感染症対策は?」
「こんな時に結婚式を挙げてもいいの?」

無事おひらきした後、担当ウェディングプランナーの上畠が語る「コロナ禍だからこそ深く心に残る結婚式の意味」とは?
コロナ禍におけるニューノーマルな結婚式の最前線をお届けします。

----------------------------------------

◆司会
影山 友介(かげやま ゆうすけ)

◆出演
上畠 明(うえはた あかり)-Wedding Planner at 鶴見ノ森 迎賓館

----------------------------------------
詳細は以下のURLよりご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=P_jUVuPa1TY



 一覧に戻る